581

581条 買戻しの特約の対抗力

売買契約と同時に買戻しの特約を登記したときは、買戻しは、第三者に対抗することができる。 2 前項の登 …

579

579条 買戻しの特約

不動産の売主は、売買契約と同時にした買戻しの特約により、買主が支払った代金(別段の合意をした場合にあ …

577

577条 抵当権等の登記がある場合の買主による代金の支払の拒絶

買い受けた不動産について契約の内容に適合しない抵当権の登記があるときは、買主は、抵当権消滅請求の手続 …

576

576条 権利を取得することができない等のおそれがある場合の買主による代金の支払の拒絶

売買の目的について権利を主張する者があることその他の事由により、買主がその買い受けた権利の全部若しく …

572

572条 担保責任を負わない旨の特約

売主は、第562条第1項本文又は第565条に規定する場合における担保の責任を負わない旨の特約をしたと …

570

570条 抵当権等がある場合の買主による費用の償還請求

買い受けた不動産について契約の内容に適合しない先取特権、質権又は抵当権が存していた場合において、買主 …

568

568条 競売における担保責任等

民事執行法その他の法律の規定に基づく競売(以下この条において単に「競売」という。)における買受人は、 …

567

567条 目的物の滅失等についての危険の移転

売主が買主に目的物(売買の目的として特定したものに限る。以下この条において同じ。)を引き渡した場合に …

566

566条 目的物の種類又は品質に関する担保責任の期間の制限

売主が種類又は品質に関して契約の内容に適合しない目的物を買主に引き渡した場合において、買主がその不適 …

565

565条 移転した権利が契約の内容に適合しない場合における売主の担保責任

前3条の規定は、売主が買主に移転した権利が契約の内容に適合しないものである場合(権利の一部が他人に属 …