724条 不法行為による損害賠償請求権の消滅時効

不法行為による損害賠償の請求権は、次に掲げる場合には、時効によって消滅する。
一 被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から三年間行使しないとき。
二 不法行為の時から二十年間行使しないとき。

不法行為
724条の2 人の生命又は身体を害する不法行為による損害賠償請求権の消滅時効

人の生命又は身体を害する不法行為による損害賠償請求権の消滅時効についての前条第1号の規定の適用につい …

不法行為
722条 損害賠償の方法、中間利息の控除及び過失相殺

第417条及び第417条の2の規定は、不法行為による損害賠償について準用する。 2 (略) 関連記事 …