550条 書面によらない贈与の解除

条文

書面によらない贈与は、各当事者が解除をすることができる。ただし、履行の終わった部分については、この限りでない。

解説

改正は「撤回」を「解除」に変更したものであり、用語法の整理である。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

677-2
670条の2 組合の代理

各組合員は、組合の業務を執行する場合において、組合員の過半数の同意を得たときは、他の組合員を代理する …

670
670条 業務の決定及び執行の方法

組合の業務は、組合員の過半数をもって決定し、各組合員がこれを執行する。 2 組合の業務の決定及び執行 …

667-3
667条の3 組合員の一人についての意思表示の無効等

条文 組合員の一人について意思表示の無効又は取消しの原因があっても、他の組合員の間においては、組合契 …